スキャンダルトッピンジェリー

「スキャンダル トッピンジェリー」の良い口コミと悪い口コミ

 

 

良い口コミ

 

半信半疑で購入しました。使用4日目でちょっと色が薄くなってきたような気がします。最初は少量でちょっと高いかなと思っていましたが、使用する量もほんの少しで良いので、ずいぶんもつと思います。

 

まずは香りに癒されました。見た目も透明なジェルの中にピンクの粒々が入っていてとてもきれいです。適量をバストトップに塗るとしっとりぷるぷるになります。1週間ほど使用しましたが、何となく効果がでてきたかなーという感じです。

 

使い始めて1ヶ月ほど経ちますが、トップの色が明るくなりました。1回に使う量が少しでいいので、容器の中にはまだまだ残っています。

 

ゼリー状なので塗った後もベタベタしないからいいです。ストロベリーのかわいいい香りで、効果はじんわり現れてきます。

 

 

一方、悪い口コミは、、、

 

つぶつぶがつぶれるまで塗り込むのがちょっと面倒。

 

なかなか効果が現れない。

 

使って一週間、まだ効果はありません。こういうのは初めての購入なので、すぐに効果がでないと思います。

 

 

 

「スキャンダル トッピンジェリー」の特徴

 

スキャンダルトッピンジェリーは、ローズヒップのジェルに3種類のビタミンがつまったカプセルを配合した、バストトップ専用の美容ジェルです。

 

ビタミンカプセルの粒々がなくなるまでマッサージすることで、少しずつトップがピンクになっていきます。

 

クリスタルジェルの中には、ビタミンCがぎゅっとつまったローズヒップのエキスが入っています。

 

パール一粒大が目安で、手にとってカプセルが完全に消えるまでバストトップに優しく塗り込んで使用します。

 

 

 

「スキャンダル トッピンジェリー」の効果効能はどんなもの?

 

スキャンダルトッピンジェリーは、バストトップのくすみをどうにかしたいという人におすすめの美容ジェルで、ビタミンCがぎゅっとつまったクリスタルジェルを塗り込むことで、ROSEビタミンE、WHITEビタミンA、PINKビタミンCの3つのビタミンパワーが、くすみを改善し、ハリのある柔らかなミルキーピンクのバストトップへと導いてくれます。

 

バストトップのくすみというのは、女性ホルモンと一緒に分泌されるメラニン色素を増やすホルモンが原因のことが少なくありませんが、それ以外にも、ブラジャーによる摩擦や加齢によるターンオーバーの乱れなどもくすみの原因と考えられています。

 

バストトップが黒ずんでいると、実際の乳輪のサイズよりも大きく見えてしまったり、男性に対して与える印象もよくありません。

 

こういったバストトップのくすみを改善するためには、スキャンダルトッピンジェルは有効な方法です。

 

スキャンダルトッピンジェリーには、ビタミンEやビタミンC、ビタミンAの3つのビタミンのつぶが配合されていて、ハリのあるピンク色の乳首へとケアしてくれます。

 

1日1回、清潔な肌にパール1粒程度のジェルを、くすみが気になる部分に塗り、完全に粒々がなくなるまでやさしくなじませていきます。

 

 

 

「スキャンダル トッピンジェリー」に副作用はある?

 

婦人科などで処方してもらうハイドロキノンやトレチノインなどは、スキャンダルトッピンジェリーに比べると即効性があるかもしれませんが、効果が高い分副作用の心配もあります。

 

一方、スキャンダルトッピンジェリーは、ビタミンCで美白していきますから、肌への負担も少なく、副作用も少ないと考えられます。

 

ただ、肌にあわないとかゆみがでるなどの症状が現れることもありますから、使用する際には十分注意しましょう。

 

 

 

まとめ

 

バストトップの黒ずみの原因は、メラニン色素です。

 

一般的に、メラニン色素というのは、日焼けによってできる色素というイメージがあり、乳首が日焼けするのかと疑問に思っている人もいるかもしれません。

 

ただ、メラニン色素にはユーメラニンとフェオメラニンの2種類があり、ユーメラニンは黒人の人が多く持っているメラニン色素というのに対して、フェオメラニンは黄色から赤色といった明るめのカラーで、白人の人が多く持っているメラニン色素です。

 

私たち日本人は、黄色人種ですから、これらの中間にあたり、ユーメラニンが多い場合には、浅黒くなり、フェオメラニンが多い場合には、色白となります。乳首や乳輪も、元々もっているメラニン色素の量や比率によって色が変わるということになります。

 

メラニンというのは、紫外線の刺激だけではなく、ホルモンバランスの乱れやブラジャーなどの刺激なども考えられます。

 

こういった原因によって乳首が黒ずんでしまった場合には、メラニン色素の生成を抑制する働きをもつ、乳首専用のスキャンダルトッピンジェリーがおすすめです。

 

妊娠中に乳首が黒ずんでしまっても、基本的には授乳期間が終われば元に戻りますが、人によっては以前よりも黒くなってしまう場合もあります。そういった場合にも、スキャンダルトッピンジェリーはおすすめの美容ジェルといえます。

 

 

>>バストトップの美白クリームのおすすめランキング